こにはめも

ハンガリーのキッチン「Konyha:こには」 より料理とレシピのメモ

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」作り方・レシピ。

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

フレッシュなトマトを使って、牛ひき肉、玉ねぎ、にんにく、しょうが、ズッキーニ、マッシュルーム、パプリカ、えんどう豆など、たっぷりのお野菜とカレールウではなくスパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

 

以前、「キーマカレー」と「ドライカレー」って似ているような気がするけれど、何が違うのかな?と、ご紹介しました「豚ひき肉とナスのキーマカレー」

 

キーマカレーは、ひき肉を使ったインドカレー。

ドライカレーは、汁気のない日本発祥のオリジナルカレー。

 

以前の記事、スパイスで作る「豚ひき肉とナスのキーマカレー」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

無性にスパイスの効いたカレーが食べたくなる時がありますが。

今回は、今が旬のえんどう豆や、お野菜をた〜っぷりと一緒に作り置きができるものがいいな〜っと作る「お野菜たっぷりキーマカレー」

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

旬の「えんどう豆」Zöldborsó:ズルドボルショー。

あちらこちらでお花が咲き、過ごしやすい季節のブダペスト。

 

5月中旬を過ぎて、市場やマーケットなどで最近出回ってきた「えんどう豆」

ハンガリー語で、Zöldborsó:ズルドボルショー。

直訳すると、Zöld:ズルド= 緑 borsó:ボルショー =豆、みどり豆。

 

新鮮なえんどう豆は、甘く、プチプチっとした食感が美味しいので、見つけると嬉しくなり買う食材の一つ。

 

たっぷり「えんどう豆」がある時は、冷凍して保存すると「豆ごはん」にしたり、スープの具材にぽんっと入れてもとっても便利◎

 

以前の記事、生のまま「えんどう豆」を冷凍保存する方法と「豆ごはん」の作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

ハンガリーでは、大抵さやに入ったままの「えんどう豆」が売られているので。

使いたいえんどう豆の倍の量を購入すると◎

 

今回は、豆ごはんにしようかな〜なんて何も計画を立てずに、購入したので。

さやに入った状態で300g購入してきました【写真左】

さやから取り出すと「えんどう豆」約150gです◎【写真右】

ハンガリーの「えんどう豆」Zöldborsó:ズルドボルショー。
ハンガリーの「えんどう豆」Zöldborsó:ズルドボルショー。
ハンガリーの「えんどう豆」Zöldborsó:ズルドボルショー。

スパイスカレーが食べたい!旬のえんどう豆を使いたい!と。

インド料理のKeema Matar:キーママタルという、牛ひき肉とえんどう豆(グリーンピース)のキーマカレーをヒントに、たっぷりのお野菜と一緒にカレーを作っていきます◎

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

材料は、牛ひき肉、にんにく、しょうが、玉ねぎ、トマト、ズッキーニ、マッシュルーム、パプリカ、えんどう豆、レモン、ヨーグルト、塩、こしょう、カレースパイス(クミンシード、コリアンダー、ターメリック、パプリカパウダー、ガラムマサラ)、粒マスタード、オリーブオイル、はちみつ、醤油(隠し味程度)。

使用する「ズッキーニ、トマト、パプリカ、マッシュルーム、たまねぎ、にんにく、しょうが、レモン」

使用するお野菜「ズッキーニ、トマト、パプリカ、マッシュルーム、たまねぎ、にんにく、しょうが、レモン」

作る手順は、7つ。

  1. お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
  2. 玉ねぎ、塩、こしょうをして炒める。
  3. 牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
  4. トマトを入れてフタをして煮る。
  5. カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
  6. ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
  7. レモン(皮・果汁)、はちみつ、醤油などでお味を整える。

レモンの皮も果汁も少し入れて、牛ひき肉をさっぱりとした感じに仕上げる、さっぱりとしたキーマカレー。

 

今回は、牛ひき肉を使いますが、キーマカレーはひき肉を使ったカレーなので。

お好みで鶏ひき肉や豚ひき肉でも◎

 

ひき肉を使ったカレーを作る時、インド人の友人によると、しっかりと炒めることがポイント!とのことなので。

 

お鍋にひき肉を入れて、塩、こしょうを少々したら炒めていきます【写真左】

もうそろそろいいかな〜?と思うくらい炒めましたが、まだ赤い部分が残っているので、もう少し◎【写真中央】

しっかり炒めたものは、こんな感じです◎【写真右】

ひき肉をしっかりと炒めることがポイント。
ひき肉をしっかりと炒めることがポイント。
ひき肉をしっかりと炒めることがポイント。
ひき肉をしっかりと炒めることがポイント。

ここ数日は、雨が降ったり晴れたりと気まぐれなお天気のブダペストですが。

先日、偶然見つけた「幻日:げんじつ」

 

昨年、友人たちとドナウ川沿いのお散歩をしていた時に見つけた、太陽の横に虹色の光「幻日:げんじつ」をご紹介しました。

 

昨年の記事、ブダペスト散歩。太陽の両側に現れた虹色の光「幻日:げんじつ」とは? は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

昨年見つけた時は、太陽の両側で光っていましたが。

先日見つけたものは、太陽の左側だけ。

気がつくのが遅かったのか、、ほんのり虹色の光。幻想的だな〜っと◎

 

最高気温:27℃。最低気温:13℃。

ブダペストで見つけた「幻日:げんじつ」

ブダペストで見つけた「幻日:げんじつ」

では。

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」作り方・レシピ。をご紹介します♡

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」作り方・レシピ。

:材料:

  • 牛ひき肉  400g
  • にんにく   2〜3片
  • しょうが  1片
  • 玉ねぎ  1個
  • トマト  3個
  • ズッキーニ 1本
  • マッシュルーム  3個
  • パプリカ  1個
  • えんどう豆  60g
  • レモン(皮・果汁) お好みで(1/4〜1/2個)
  • ヨーグルト  50g
  • 塩   お好みで
  • こしょう お好みで
  • オリーブオイル  大さじ2
  • はちみつ   小さじ1〜2
  • 醤油   大さじ1
カレースパイス
  • クミンシード[köménymag]   小さじ1
  • コリアンダー [koriander] 小さじ1
  • ターメリック[kurkuma]  小さじ1
  • パプリカパウダー[piros paprika]    小さじ1
  • ガラムマサラ[garam masala]  大さじ1
  • 粒マスタード[mustár]  小さじ1

:作り方:

1. お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
お鍋にオリーブオイルを入れ、クミンシード、にんにく、しょうがを炒める。
2. 玉ねぎ、塩、こしょうをして炒める。
玉ねぎ、塩、こしょうをして炒める。
玉ねぎ、塩、こしょうをして炒める。
玉ねぎ、塩、こしょうをして炒める。
3. 牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
 牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
 牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
 牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
牛ひき肉、塩、こしょうをして炒める。
4. トマトを入れてフタをして煮る。
トマトを入れてフタをして煮る。
トマトを入れてフタをして煮る。
トマトを入れてフタをして煮る。
トマトを入れてフタをして煮る。
5.カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
カレースパイス、ヨーグルトを入れる。
6. ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。

ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。

ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、えんどう豆を入れて煮る。
7. レモン(皮・果汁)、はちみつ、醤油などでお味を整える。
レモン(皮・果汁)、はちみつ、醤油などでお味を整える。
レモン(皮・果汁)、はちみつ、醤油などでお味を整える。
レモン(皮・果汁)、はちみつ、醤油などでお味を整える。

できあがり♡

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」

今日は、スパイスを使って作る!「お野菜たっぷりキーマカレー」をご紹介しました。

 

レモンの皮や果汁を加えて、爽やかな食べ応えも満点のお野菜た〜っぷりのスパイスキーマカレー。

忙しい時の救世主!作り置きにもぴったりです◎

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」作り方・レシピ。

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

ボウルにバター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、角切りにしたフレッシュないちごをさっと混ぜて。

スプーンですくって天板にぽてっと落として、オーブンで焼く、簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

いつもお世話になっている方に、季節のものを使って紅茶に合わせるお茶菓子を作りたいな〜っと思い、ぱぱぱ!っと簡単に作るミニサイズのスコーン風。

 

だんだんと暖かくなってきたハンガリーですが、最近の市場やマーケットでは、ふんわり甘い香りの「いちご」が出回ってきました。

 

いちご、というと。

毎年、せっせと「いちごジャム」を作っていますが。

農家の方によると、今出回っているいちごは、まだハウス栽培のものとか。

 

5月末になると地物のいちごが収穫されるそうです◎

以前の記事「いちごジャム」のレシピは、

レモンなし。ただ煮るだけ!短時間で作る「いちごジャム」作り方・レシピ。こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

ハンガリーの「いちご」Eper:エペル。

ハンガリーの「いちご」Eper:エペル。

今回の紅茶に合わせるお菓子のイメージは、スコーンよりも少し柔らかい食感のふわっとした食べやすい大きさの一口サイズ。

 

甘酸っぱいいちごにぴったり!の、バニラビーンズの入ったバニラシュガーと、ヨーグルトを混ぜて、ふんわりとしたスコーン風に焼いて見ました◎

 

いちごとヨーグルトを使った「いちごヨーグルトジュース」は、

フレッシュないちごを使って作る「いちごヨーグルトジュース」作り方・レシピ。 こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

材料は、バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、フレッシュないちご。

 

作る手順は、7つ。

  1. いちごを洗い、カットして水気を切る。
  2. バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を溶かす。
  3. 卵を混ぜる。
  4. 薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
  5. 水気を切ったいちごを混ぜる。
  6. スプーンですくい、天板に並べる。
  7. オーブン170℃で約15分焼く。
粉類を入れた後「たまご」の入れ忘れに気がついた時の対処法とは?

いちごの水気を切っている間に、簡単に作るスコーン生地。

 

ぱぱぱっと焼こう!っと急ぎすぎたせいか、、

②のバターなどを溶かした後に、卵を入れるのを忘れて、、

薄力粉を入れた後に『あっ!卵を入れ忘れた!』と、、気がつきました。【写真左】

そんな時は、できるだけ粉が混ざらないようにボウルを斜めに傾けて、バターなどの液体と卵を混ぜて【写真中央】

粉類と一緒にさっくりと混ぜていきます◎【写真右】

粉類を入れて、たまごの入れ忘れに気がついた時。
粉類を入れて、たまごの入れ忘れに気がついた時。
粉類を入れて、たまごの入れ忘れに気がついた時。
粉類を入れて、たまごの入れ忘れに気がついた時。

今日は、5月の第2週の日曜日。

日本では、母の日。

ハンガリーでは、実は先週の日曜日(5月の第1週日曜日)で。

 

お母さんに感謝の気持ちを込めての花束を大事に抱えている方を見かけると、ほっこりとした気持ちになります。

 

暑くもなく、寒くもなく過ごしやすいいい季節。

ブダペストのあちらこちらできれいにバラが咲いています◎

最高気温:24℃ 最低気温:12℃

ブダペストではバラの季節。

ブダペストではバラの季節。

では。

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」作り方・レシピをご紹介します♡

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」作り方・レシピ。

:材料:

  • バター   50g
  • ヨーグルト 30g
  • 砂糖    70〜80g
  • バニラシュガー  8g※
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵  1個
  • 薄力粉  210g
  • ベーキングパウダー  6g
  • いちご    150g

※バニラシュガーは、香りがいいのでバニラビーンズの入ったものを使用します。

ない場合は、バニラエッセンス+お砂糖でも代用可能です◎

ハンガリーのバニラシュガー。
ハンガリーのバニラシュガー。
ハンガリーのバニラシュガー。

:作り方:

1. いちごを洗い、カットして水気を切る。

いちごをよく洗い【写真左】キッチンペーパーなどをのせたお皿に角切りにしたいちごをのせて水気を切ります※【写真右】

※生地作りをしている間この状態で放置して、水気を切ります◎

いちごを洗い、カットして水気を切る。
いちごを洗い、カットして水気を切る。
いちごを洗い、カットして水気を切る。
2. バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を溶かす。
  • オーブンを170℃に設定して温め始めます。

ボウルにバター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を入れて【写真左】湯煎や電子レンジで溶かします【写真右】

バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を溶かす。
バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を溶かす。
バター、ヨーグルト、砂糖、バニラシュガー、塩を溶かす。
3. 卵を混ぜる。
4. 薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。

今回は、薄力粉とベーキングパウダーを入れた後に卵を入れ忘れたことに気がついたので、、卵を入れて【写真左】②の液体と混ぜてから【写真中央】粉類をさっくりと混ぜました【写真右】

 卵を混ぜて、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
 卵を混ぜて、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
 卵を混ぜて、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
卵を混ぜて、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
5. 水気を切ったいちごを混ぜる。

水気を切った①のいちごを加えて【写真左】さっくりと混ぜます【写真右】

水気を切ったいちごを混ぜる。
水気を切ったいちごを混ぜる。
水気を切ったいちごを混ぜる。
6. スプーンですくい、天板に並べる。

今回は、一口サイズにしたかったので、大きいスプーンと小さいスプーンを使って※【写真左】オーブンペーパーを敷いた天板に並べます【写真右】

※大きさはお好みで◎

スプーンですくい、天板に並べる。
スプーンですくい、天板に並べる。
スプーンですくい、天板に並べる。
7. オーブン170℃で約15分焼く。

あらかじめ温めていたオーブン170℃に入れて【写真左】約15分焼きます※【写真右】

※オーブンによって焼き加減が違うので様子を見ながら焼くと◎

オーブン170℃で約15分焼く。
オーブン170℃で約15分焼く。
オーブン170℃で約15分焼く。

オーブン170℃で約15分焼く。

オーブン170℃で約15分焼く。

できあがり♡

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」

今日は、約45分で作る!簡単「フレッシュいちごのスコーン風」をご紹介しました。

 

いちごの甘酸っぱさとバニラの香り、ヨーグルトが入った少しふんわりとした食感のスコーン風のお菓子。

 

お世話になっている方に『紅茶とぴったり!』と喜んでもらえて嬉しかった簡単おやつです◎

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」作り方・レシピ。

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

豚ももブロック肉と玉ねぎ、にんにく、生姜、お醤油、砂糖、酒(または白ワイン)を使って、ぱぱぱっと!圧力鍋で加圧20分で作る自家製「チャーシュー」

 

以前、自家製ラーメンに添える「チャーシュー」と「煮卵」を圧力鍋での作り方をご紹介しました。

いつもは青ネギと生姜、にんにく、お醤油などを使って作りますが。

今回は、長ネギの代わりに玉ねぎを使って「チャーシュー」を作っていきます◎

 

以前の記事、圧力鍋で作る簡単!「チャーシュー」とチャーシューのタレを使って半熟たまごで作る「煮卵」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

忙しい時こそ、短時間で、簡単に!

作り置きも作ってしまえる便利な「圧力鍋」

 

短い調理時間で長時間煮込んだような仕上がりになってくれるので。

圧力鍋でとろとろの「ラフテー」や「ポトフ」を作ってみたり、と手早く作りたい時には本当に助けてもらっている圧力鍋。

 

以前、そんな圧力鍋を使って作る「チャーシュー」を作る時に気をつけていることをご紹介しました。

 

以前の記事、圧力鍋で「チャーシュー」を作る時に気をつけることとは?加圧20分!豚ももブロック肉で作る「自家製チャーシュー」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

今日は、冷蔵庫を開けて、、いつも使っている長ネギがない!っと気がつき。

長ネギの代わりに玉ねぎを細かくカットしたものを使い、

圧力鍋でとろとろに溶けた玉ねぎのソースをかけていただく「自家製チャーシュー」

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」
圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」
圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」
圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

材料は、豚ブロック肉(今回は豚もも肉を使用)、玉ねぎ、醤油、酒(または白ワイン)、砂糖(きび砂糖使用)、水、にんにく、生姜、ごま油。

 

作る手順は、7つ。

  1. 豚ブロック肉を焼きやすい大きさにカットする。
  2. 圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
  3. 醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。
  4. 圧力鍋のフタをして、強火で煮る。
  5. 圧力がかかってきたら、弱火にして加圧約20分。
  6. 圧力が収まるまで置いておく。
  7. お好みでタレを煮詰める。

今回は、豚ももブロック肉を使いますが。

お肉がとろとろのチャーシューを作りたい時は、脂身の多い部位「豚バラ」や「豚肩ロース」がおすすめです◎

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

今週は、雨が降ったり晴れたりとコロコロと変わりやすいお天気だったブダペスト。

晴れるとピカーっと焼けるような太陽は、もうすっかり夏。

 

久しぶりにブダ側のゲッレールトの丘に行くと、ドナウ川と霧がかかったかのようなちょっと幻想的な空と新緑の緑がきれいで。

雨の合間のゲッレールトの丘からのブダペスト。

雨の合間のゲッレールトの丘からのブダペスト。

丘の上では、あちらこちらに私の大好きなエルダーフラワーが咲き始めて。

久しぶりの雨にエルダーフラワーが喜んでいるかのような、とてもいい香りがふんわり漂っていました◎

 

最高気温:23℃ 最低気温:10℃

ブダペストのゲッレールトの丘に咲くエルダーフラワー。

ブダペストのゲッレールトの丘に咲くエルダーフラワー。

では。

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」の作り方・レシピ。をご紹介します

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」作り方・レシピ。

:材料:

  • 豚ブロック肉(今回は豚もも肉を使用) 約800g
  • 玉ねぎ  小1個
  • 醤油   50ml
  • 酒(または白ワイン)  50ml
  • 砂糖(きび砂糖使用)   大さじ2〜3
  • 水    200ml
  • にんにく   2〜3片
  • 生姜     1片
  • ごま油   大さじ1

:作り方:

1.豚ブロック肉を焼きやすい大きさにカットする。

豚ブロック肉【写真左】を焼きやすい大きさにカットします※【写真右】

※今回は、半分にカットしました◎

豚ブロック肉を焼きやすい大きさにカットする。
豚ブロック肉を焼きやすい大きさにカットする。
豚ブロック肉を焼きやすい大きさにカットする。
2.圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。

圧力鍋にごま油、豚ブロック肉を入れて【写真左】様子を見ながら【写真中央】豚肉の表面をこんがりと焼きます【写真右】

圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
圧力鍋にごま油を入れて、お肉の表面を焼く。
3. 醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。

醤油、酒(または白ワイン)、砂糖(きび砂糖使用)、水を入れて【写真左】

玉ねぎ(粗みじん切り)、生姜(すりおろし)、にんにく(粗みじん切り)を入れて【写真右】

醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。
醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。
醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。

玉ねぎ、生姜、にんにくがタレと混ざり合うようにします。

醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。

醤油、酒(または白ワイン)、砂糖、水、玉ねぎ、生姜、にんにくを入れる。
4. 圧力鍋のフタをして、強火で煮る。

圧力鍋のフタをしっかりと閉めて、強火にかけます。

5. 圧力がかかってきたら、弱火にして加圧約20分。

圧力がかかってきたら(ピンが上がってきたら)弱火にして加圧20分煮ます。

6. 圧力が収まるまで置いておく。

火を止めて、圧力が収まるまで置いておきます。

フタを開けてみるとこんな感じです【写真左】

豚肉をひっくり返して、少し置いておくとソースのお味が染み込むのでおすすめです◎【写真右】

※火加減にもよりますが、お好みでソース(タレ)を少し煮詰めても◎

圧力が収まったらフタを開けて、お好みでタレを煮詰める。
圧力が収まったらフタを開けて、お好みでタレを煮詰める。
圧力が収まったらフタを開けて、お好みでタレを煮詰める。

できあがり♡

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

圧力鍋で加圧20分!玉ねぎ&豚ももブロックで作る「自家製チャーシュー」

 

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」&フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」のコツとは?作り方・レシピ。

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

フライパンにバター、玉ねぎのみじん切り、小麦粉を入れて炒めて。

牛乳、塩、こしょう、レモン、白ワインを入れてちょっと爽やかなクリームソースを作り。

たっぷりの刻んだ「ディル」を加えて作るハンガリー料理「ディルソース」

ハンガリー語で、Kapor mártás:カポル マールターシュ。

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

以前にもご紹介しました、この爽やかなハンガリー料理「ディルソース」

ポークソテーに合わせたり、鶏むね肉の蒸し焼きに合わせたりと万能なソース。

 

以前の記事、【ハンガリー料理】牛乳で作る!簡単「ディルソース」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

以前の記事、【ハンガリー料理】ディルのソース「Kapor mártás:カポル マールターシュ」と簡単「鶏むね肉の蒸し焼き」作り方・レシピ。

は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

週末に農家の友人に会いに、市場へ行くと。

ニコニコと今年初の「ディル」が収穫できたよ〜!っと、わさっとたっぷりのディルを渡してくれて。

ふわ〜っと癒されるディルの香りに誘われて、、これは「ディルソース」にしよう!と即決◎

 

いつもは、にんにくと牛乳を使って「ディルソース」を作りますが。

今回は、にんにくは使わずに、玉ねぎを使って簡単にフライパンで作っていきます◎

使用するたっぷりの「ディル」と小さい「玉ねぎ」

使用するたっぷりの「ディル」と小さい「玉ねぎ」

材料は、ディル、バター、玉ねぎ、薄力粉、牛乳※、白ワイン、砂糖、塩、こしょう、レモン。 

※以前、ご紹介しましたコンソメスープと牛乳を混ぜた「ディルソース」

あれば、コンソメスープと牛乳を混ぜて作るとコクがアップしたソースになります◎

 

以前の記事、【ハンガリー料理】にんにくなし。レモンが爽やかコンソメスープと牛乳で作る!ディルソース「Kapor mártás:カポル マールターシュ」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

作る手順は、5つ。

  1. バターで玉ねぎを炒める。
  2. 薄力粉を炒める。
  3. 牛乳、塩、こしょうを入れて火にかける。
  4. レモン、白ワイン、砂糖を入れて煮る。
  5. ディルを入れる。

フライパンでぱぱぱっと作る簡単「ディルソース」

シンプルにポークソテーや鶏肉を焼いたものにぴったりですが。

このディルソース、ごはんにもよく合うソース◎

 

今回は、今が旬のアスパラに添えてみよう!と。

よくアスパラガスに添えられる、バター、レモン、卵黄を合わせた「オランデーズソース」がありますが。

 

フライパンで簡単に「アスパラの生ハム焼き」にして、バターとレモンを使用する「ディルソース」を添えてみました◎

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」&フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」&フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」

フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」のコツとは?

材料は、アスパラガスと生ハム、オリーブオイルとお好みで黒こしょう。

使用する「アスパラガス」と「生ハム」
使用する「アスパラガス」と「生ハム」
使用する「アスパラガス」と「生ハム」

アスパラが出回ってくると、簡単にバターで炒めていただくのが大好きですが。

今回は、ほんのちょっとだけ手間をかけて作る一品。

生ハムの塩気があるので、そのまま黒こしょうをかけて、おつまみにもぴったり◎

 

作る手順は、3つ。

  1. フライパンでアスパラを下茹でする。
  2. 生ハムを巻く。
  3. オリーブオイルで焼く。

フライパンにお湯を沸かして、硬い根元の部分をカットしたアスパラガスを下茹でします(約1〜2分)【写真左】

生ハムをくるくるっとアスパラに巻きつけていきます【写真右】

フライパンでアスパラを下茹でし、生ハムを巻きつける。
フライパンでアスパラを下茹でし、生ハムを巻きつける。
フライパンでアスパラを下茹でし、生ハムを巻きつける。

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れて、アスパラに巻きつけた生ハムの最後の部分が下になるように並べます。

焦げないように焼き加減を見ながら焼きます。(弱火〜中火)【写真左】

いい色にこんがりと焼けたらひっくり返して焼いていきます【写真右】

【ポイント】

※コロコロと転がして焼くと、巻いた生ハムが剥がれてしまうので、じっと弱火〜中火でこんがりと両面を焼くことがポイントです◎

フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」のコツとは?
フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」のコツとは?
フライパンで作る「アスパラの生ハム焼き」のコツとは?

今日は、初夏の陽気のブダペスト。

あと数日で4月も終わり、今年もあっという間に5月。

 

ハンガリーの5月は、暑過ぎることもなく、寒過ぎることもない、

1年の中でも一番過ごしやすい時期◎

 

木陰が過ごしやすいな〜っと思うのは、どんどん夏のような日差しになってきたのかな〜っと。

最高気温:26℃ 最低気温:8℃。

初夏の日差しと木陰。

初夏の日差しと木陰。

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」作り方・レシピ。

:材料:

  • ディル  1〜2束(約45g)
  • バター  大さじ2
  • 玉ねぎ  小1
  • 薄力粉  大さじ2
  • 牛乳※   500cc
  • 白ワイン   大さじ1
  • レモン果汁   大さじ1
  • 砂糖    小さじ1
  • 塩    お好みで
  • こしょう  お好みで

※コンソメスープを使いたい場合は、牛乳とコンソメスープの割合は3:2くらいにすると◎

:作り方:

1. バターで玉ねぎを炒める。
バターで玉ねぎを炒める。
バターで玉ねぎを炒める。
バターで玉ねぎを炒める。
バターで玉ねぎを炒める。
2. 薄力粉を炒める。
薄力粉を炒める。
薄力粉を炒める。
薄力粉を炒める。
3. 牛乳、塩、こしょうを入れて火にかける。
牛乳、塩、こしょうを入れて火にかける。
牛乳、塩、こしょうを入れて火にかける。
牛乳、塩、こしょうを入れて火にかける。
4. レモン、白ワイン、砂糖を入れて煮る。
レモン、白ワイン、砂糖を入れて煮る。
レモン、白ワイン、砂糖を入れて煮る。
レモン、白ワイン、砂糖を入れて煮る。
5. ディルを入れる。
ディルを入れる。
ディルを入れる。
ディルを入れる。

できあがり♡

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

【ハンガリー料理】牛乳・玉ねぎで作る!簡単「ディルソース」

 

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」作り方・レシピ。

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

マッシュポテトに卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうなどを混ぜてコロッケだねを作り。

ブルーチーズを包んで、小麦粉、溶き卵、パン粉をコロコロっとまぶして、揚げる。

ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

ここ最近、雨が降ったり晴れたりと忙しいお天気のブダペスト。

一時期の夏?!と思うような気温ではなく、ぐーんっと下がり。。

朝晩は、3℃とか、一桁という気温。

 

そんな肌寒い時に、揚げ物が無性に食べたくなって。

赤ワインに合わせた前菜を作ろう!と。

 

イタリア人の友人宅でいただいた、イタリアのコロッケ「Crocchette:クロケッテ」を思い出して。

サクッとした衣と塩気の効いたブルーチーズのお味が赤ワインにぴったりだったな〜っと。

 

イタリア人の友人は、ゴルゴンゾーラ使って「Crocchette:クロケッテ」を作ってくれましたが、今回は、ちょうど冷蔵庫に残っていたブルーチーズを使って作っていきます◎

 

以前、締めの赤ワインに合わせたケーキ!と、作ったケーキも「ゴルゴンゾーラ」を使ったチーズケーキ。

ちょっとクセのあるブルーチーズ「ゴルゴンゾーラ」が、ケーキにしても赤ワインにぴったり!

以前の記事、ワインにもぴったり!「ゴルゴンゾーラのチーズケーキ」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」
【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」
【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

材料は、じゃがいも、卵、パルメザンチーズ、塩、こしょう、ブルーチーズ、小麦粉、溶き卵、パン粉、揚げ油。

 

作る手順は、6つ。

  1. じゃがいもを圧力鍋で加圧10分蒸す。
  2. じゃがいもの皮をむき、つぶす。
  3. 卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを混ぜる。
  4. ブルーチーズを生地に包む。
  5. 小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
  6. 揚げ油で揚げる。

 

じゃがいもは、以前オーストリアのじゃがいものサラダ「Kartoffelsalat:カルトッフェルザラート」をご紹介した時にも使用した圧力鍋を使って、短時間で蒸していきます◎

以前の記事、圧力鍋で加圧10分!「じゃがいも」の蒸し方&オーストリアのじゃがいもサラダ「Kartoffelsalat:カルトッフェルザラート」作り方・レシピ。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

コロッケが爆発/破裂してしまう原因とは?

今回は、イタリア人の友人に教えてもらったようにコロコロっと丸く形を整えて揚げていたのですが。

揚げていると、、亀裂ができて、チーズが溶け出してくるという問題が勃発!

ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。
ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。
ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。
ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。(丸い形)

油は、パチパチっといい音を立ててくれてますが。

爆発したらどうしよう、、と。。

以前、鶏のレバーを揚げている時にボン!っと爆発したことを思い出しました。

 

以前の記事、「鶏レバーの唐揚げ」の爆発を防ぐ方法とは?作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

無事に、外はサクッと中はホクホク、とろっと揚げられましたが、、

割れないように何か改善できないかな〜っと、考えて。

ブルーチーズ入りコロッケの揚げたもの。(丸い形)

少し平らにしてみよう、、と形を変えて試みましたが、、あまり変化はなく。。

ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。(平らにしたもの)
ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。(平らにしたもの)
ブルーチーズ入りコロッケの揚げる様子。(平らにしたもの)

やはりちょっと割れてしまいました。。

割れる原因は、形でも温度でもなかったのかな?と。

ブルーチーズ入りコロッケの揚げたもの。(平らにしたもの)

ブルーチーズ入りコロッケの揚げたもの。(平らにしたもの)

今回は、熱々をいただきたかったので、このままいただいて。

割れた理由は、何が原因だったのかな?コロッケの爆発/破裂する原因を調べて、改善点を考えてみました。

コロッケの爆発/破裂する原因とは?

1. じゃがいもの潰し方

じゃがいもを粗く潰すことで、丸める時に空気が入り、油に入れると膨張して爆発/破裂する。

2. コロッケ(じゃがいも)の温度管理

衣が揚がる前にコロッケの中の温度が上がり、膨張して爆発/破裂する。

3. 衣のつけ方

衣の薄いところ、厚いところとムラになると破裂する。

爆発/破裂しないための改善点とは?
  • 滑らかになるまでよくじゃがいもを潰す。
  • 揚げる前に冷蔵庫などで冷やして温度を下げる。
  • 衣をしっかりとつける(小麦粉と卵を混ぜて)バッター液にして、パン粉をつけると◎

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

今日は、晴れて青空の広がるブダペスト。

朝晩は、びっくりするほどの寒さですが、、少しづつお花のつぼみが芽吹いてきたり、新緑がきれいな季節になってきました◎

 

最高気温:15度 最低気温:4℃

新緑の季節のブダペスト。
新緑の季節のブダペスト。
新緑の季節のブダペスト。

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」作り方・レシピ。

:材料:(丸型15個分)

  • じゃがいも  800g
  • 卵   1個
  • パルメザンチーズ  30g
  • 塩  小さじ1/2〜1
  • こしょう  少々
  • ブルーチーズ  150g
  • 小麦粉   適量
  • 溶き卵 1〜2個
  • パン粉  適量
  • 揚げ油  適量
使用する「ブルーチーズ」
使用する「ブルーチーズ」
使用する「ブルーチーズ」
使用する「ブルーチーズ」

:作り方:

1. じゃがいもを圧力鍋で加圧10分蒸す。

圧力鍋に蒸し器、お水(約350cc)、よく洗ったじゃがいも※を入れます【写真左】

フタをしっかりと閉めて、強火にかけて、加圧がかかってきたら中火にして10分蒸します。

【10分後】火を止めて、圧力が収まるまで置いておきます。

完全に圧が抜けたら、フタを開けます【写真右】

じゃがいもを圧力鍋で蒸す。
じゃがいもを圧力鍋で蒸す。
じゃがいもを圧力鍋で蒸す。
2. じゃがいもの皮をむき、つぶす。

じゃがいもの皮を剥いて、適当な大きさにカットしてボウルに入れます【写真左】

ポテトマッシャーでつぶします【写真右】

じゃがいもの皮をむき、つぶす。
じゃがいもの皮をむき、つぶす。
じゃがいもの皮をむき、つぶす。
3. 卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを混ぜる。

卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを入れて【写真左】混ぜ合わせます【写真右】

卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを混ぜる。
卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを混ぜる。
卵、パルメザンチーズ、塩、こしょうを混ぜる。
4. ブルーチーズを生地に包む。

今回は、コロッケを15個にするので、ブルーチーズを15個(1個あたり10g)に分けます。

コロッケ種(1個あたり約55〜60g)【写真左】ブルーチーズをのせて【写真中央】丸く形を整えます【写真右】

ブルーチーズを生地に包む。
ブルーチーズを生地に包む。
ブルーチーズを生地に包む。
ブルーチーズを生地に包む。

ブルーチーズを生地に包む。

5. 小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。

小麦粉、卵、パン粉を用意します【写真左】

④のコロッケ種を小麦粉にまぶします【写真右】

小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。

溶き卵にのせて【写真左】コロコロっと全体につけます【写真右】

小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。

パン粉の上にのせて【写真左】全体にまぶします【写真右】

小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。

小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。

小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶす。
6. 揚げ油で揚げる。

揚げ油を温めて、揚げていきます。

 揚げ油で揚げる。
 揚げ油で揚げる。
 揚げ油で揚げる。
揚げ油で揚げる。

油で揚げたコロッケを【写真左】キッチンペーパーなどで油を切ります【写真右】

 揚げ油で揚げる。
 揚げ油で揚げる。
揚げ油で揚げる。

できあがり♡

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

今日は、ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」をご紹介しました。

 

揚げ方は、改善したいな〜っと思いますが。

揚げたては、外がカリッと、中はホクホクのじゃがいもとパルメザンチーズ、ブルーチーズが溶けていて。

ワインにぴったり!のイタリアのコロッケです◎

【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」
【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggoo blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」
【イタリア料理】ワインにもぴったり!ブルーチーズ入りコロッケ「Crocchette con formaggio blu:クロケッテ コン フォルマッジョ ブル」

ハンガリーの山歩きとブダペストの王宮のお花見散歩。

ハンガリーの山歩きとブダペストの王宮のお花見散歩。

今週のお題「外でしたいこと」

4月に入り、春を通り越して初夏のような陽気のハンガリー。

 

今日は、キッチン=「konyha:こには(ハンガリー語)」ではなく。

この陽気に誘われて、外に出て。

ハンガリーの山歩きとブダペストのお花見の様子をご紹介します◎

ハンガリーの山歩きとブダペストの王宮のお花見散歩。

ハンガリーの山歩きとブダペストの王宮のお花見散歩。

先週末、簡単「ピザパン」をご紹介した時。

暑くなる前に!また山歩きがしたいな〜っと思っていましたが。

 

私が食べることと同じくらい好きな「歩くこと」

気がつくと、10kmほど歩いてしまっている日もあったりして。

 

ブダペスト郊外の山の中へ歩きに、そしてブダペストでお花見!と言えば、の王宮の桜並木へ行ってきました◎

 

簡単「ピザパン」の記事は、牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」作り方・レシピ。 こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

ハンガリーの山歩き。

ハンガリーの山歩き。

ハンガリーの山歩き。

ブダペスト郊外の山に行った日は、あいにく曇り空でしたが。

気温は高く、25℃ほど。

ただただ新緑の中を歩きたい!と思い、出発した山歩き。

 

山の中の空気は、いつも清々しい感じがしますが。

春の山の中は、少しづつ新芽が出てきた新緑がちらほら。

そして、春が来たー!っと喜んでいるような植物やお花が咲いていて。

 

そんな植物を見つけるのも、歩いていての楽しみの一つ◎

 

てくてく歩いていると。

道のわきに咲いているお花がいくつもあって、調べてみました◎

 

まず最初に見つけた、黄色いお花。

「ヒメリュウキンカ」Lesser celandine(Ficaria verna)

ヒメリュウキンカ:lesser celandine(Ficaria verna)

「ヒメリュウキンカ」lesser celandine(Ficaria verna)

以前にも山歩きをしていて出会った、ハート型の花びらをした白いお花「Rabelera:ラベレラ」

「ラベレラ:Rabelera」

「Rabelera:ラベレラ」

ちょっとライラックのような、すみれのような、薄い紫色のお花「Cardamine bulbifera:カルダミネ ブルビフェーラ」

Cardamine bulbifera

「Cardamine bulbifera:カルダミネ ブルビフェーラ」

さらに歩いていると。

ずーっと「行者にんにく」だと思ってお料理にも使っていた「ラムソン」を発見!

別名、クマネギ。

ハンガリー語で、medvehagyma:メドべハジマ。

にんにくの香りがするので餃子にしたりと、色々と楽しめる春のハーブ◎

 

以前の記事、薄力粉で作る「餃子の皮」と「行者にんにくの餃子」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

クマネギ・ラムソン「medvehagyma:メドべハジマ」

クマネギ・ラムソン「medvehagyma:メドべハジマ」

昨年の3月に来た時は、まだまだ小さな新芽でしたが。

今年は4月。

最近暖かいこともあって、わーっと森の中にたくさん咲いていました。

収穫したいな〜っと思いつつ、、てくてくと通り過ぎます。

 

昨年3月のの山歩きの記事、ハンガリーの初春の山の中を歩く。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

クマネギ・ラムソン「medvehagyma:メドべハジマ」

クマネギ・ラムソン「medvehagyma:メドべハジマ」
ハンガリーの山歩き。
ハンガリーの山歩き。
ハンガリーの山歩き。

ようやく葉が出てきたかな〜っといった感じの山歩きでしたが。

運動不足解消と、新緑の緑、元気に咲くお花などに癒されるな〜っと◎

ハンガリーの山歩き。

ハンガリーの山歩き。

ブダペストの王宮のお花見散歩。

ブダペストの王宮のお花見。
ブダペストの王宮のお花見。
ブダペストの王宮のお花見散歩。

さて。

ここ最近は、25℃を超えるという夏のようなお天気のブダペストですが。

桜がきれいに咲いている!という情報を友人から聞いて、ブダペストで桜と言えば!のブダの丘にある「王宮」の桜並木、散歩道を目指します。

 

出発は、ドナウ川にかかるくさり橋から。

てくてくとドナウ川にかかる橋を渡り、王宮まで登っていきます◎

ドナウ川にかかるくさり橋を渡る。
ドナウ川にかかるくさり橋を渡る。
ドナウ川にかかるくさり橋を渡る。

王宮に行くまでの坂、階段を登っていると。

ブダペストのペスト側に建つ、国会議事堂が遠くに見えてきます。

王宮に行くまでの坂・階段を登ると見える国会議事堂。

王宮に行くまでの坂・階段を登ると見える国会議事堂。

登っている途中の道端で見つけた「クリスマスローズ」

Helleborus:ヘレボレス。ハンガリー語でhunyor:フニョル。

 

以前「クリスマスローズ」についてご紹介しました。

山の中に咲くものだと思っていましたが、こんなところにも咲くの??と驚きつつ。

ハンガリー人の友人から幸運を運んでくれるお花、と教えてもらったクリスマスローズ。

 

よくよく見てみると、お花の中に種ができている様子。

来年もまた咲いてくれるのかな〜っと◎

 

以前の記事、「クリスマスローズ」とハンガリーの初春の山の中を歩く。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

クリスマスローズ。

クリスマスローズ。

王宮のあたりにある桜並木の名前は、 「トート アルパード散歩道」

ハンガリー語でTóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。

 

王宮の南西側にある城壁に沿って、八重桜が咲いている散歩道。

 

ハンガリー人の詩人Tóth Árpád:トート アルパードが近くに住んでいたことからこの通りの名前になったそうです。

ブダの王宮地区にある「トート アルパード散歩道」 Tóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。

ブダの王宮地区にある「トート アルパード散歩道」 Tóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。

日本のように、桜の下で飲んだり食べたりという「お花見」をするという文化はハンガリーにはないので、歩きながら桜を楽しむといった感じ◎

ブダの王宮地区にある「トート アルパード散歩道」 Tóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。
ブダの王宮地区にある「トート アルパード散歩道」 Tóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。
ブダの王宮地区にある「トート アルパード散歩道」 Tóth Árpád sétány:トート アルパード シェーターニ。

満開を過ぎた頃の桜だったのか、葉桜になっていて。

葉の色がちょっと桜餅のようにも見えたりして。

 

暖かいお天気の影響で今年は、桜の時期も早いようで。。

汗ばむような陽気の中の、こんもりと咲くハンガリーの八重桜を愛でてきました。

ブダペストの王宮のお花見散歩。

ブダペストの王宮のお花見散歩。

過ごしやすい気温の中のハンガリーの山歩きとブダペストでのお花見散歩。

今日は、最高気温が30℃と驚くような暑さブダペストですが、、16日(火曜日)からは、またぐんっと気温が15℃くらいまで下がるようです。。

初夏の陽気を楽しみつつ、体調も気をつけたいですね◎

 

晴れのちくもり。最高気温:30℃。最低気温:12℃。

ハンガリーの山歩きとブダペストの王宮のお花見。

ハンガリーの山歩きとブダペストのお花見散歩。

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」作り方・レシピ。

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

ドライイースト、スペルト小麦、薄力粉、オリーブオイルなどを使ってパン生地をホームベーカリーで作り。

円盤の形のパン生地にドライバジル、生トマト&モッツァレラチーズをのせて、塩、こしょう、オリーブオイルをかけて焼く、簡単「ピザパン」

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン(HB使用)」

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

新緑のきれいな季節になってきて。

そんな過ごしやすいお天気の中、突然「ピザ」が食べたいな〜っと。

ぱぱぱっと!HBを使って作る、簡単「ピザパン」

 

以前、自家製「ジェノベーゼ」を使って作る「ジェノベーゼとトマトのチーズパン」をご紹介しました。

以前の記事、牛乳なし。全粒粉と薄力粉で作る!ふわふわ「ジェノベーゼとトマトのチーズパン」作り方・レシピ。 は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

 

自家製「ジェノベーゼ」も生のフレッシュなバジルもなかったので、、

簡単にドライバジルを使って作ろう!と、ピザ風に円盤の形にして。

ポイントは、焦げてしまわないようにドライバジルは、生のトマトとモッツァレラチーズの下にのせて、焼き上げること◎

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

材料は、スペルト小麦※、薄力粉※、ドライイースト、オリーブオイル 、水、塩、砂糖、ドライバジル、トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう。

※今回は、スペルト小麦と薄力粉を使用しましたが、全粒粉などのお好みの小麦粉でも◎

作る手順は、6つ。

  1. ホームベーカリーでパン生地を作る。
  2. パン生地を15個に分ける。
  3. パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。
  4. トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。
  5. 霧吹きをかける。
  6. オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。

ホームベーカリーのパンケースにお水などの液体の材料を入れて。

粉類、ドライイーストを入れて、ホームベーカリーの任せのパン生地作り。

あとは、形を作り、ドライバジル、トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをくるっと回しかけて。

ふわっと焼き上げるために、霧吹きをシュッシュとかけて、焼いていきます◎

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

この週末は、初夏の陽気を通り越して夏のようなお天気のブダペスト。

街中を歩いても、あちこちお花が咲き始めていたり。

新緑と青空のコントラストが本当にきれいで、お散歩日和なこの頃。

 

食べることも大好きですが、じりじりと焼けるような夏になる前に、また山歩きもしたいな〜っと思ったり。

過去の記事、ハンガリーの初春の山の中を歩く。は、こちらからどうぞ♡

konyhamemo.com

晴れのち曇り。最高気温:27℃ 最低気温:13℃。

新緑と青空のブダペストの国会議事堂。

新緑と青空のブダペストの国会議事堂。

では。
牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」作り方・レシピ。をご紹介します♡

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」作り方・レシピ。

:材料:

パン生地
  • 小麦粉※    450g
  • ドライイースト   5g
  • オリーブオイル 30g
  • 水      300g
  • 塩     小さじ2
  • 砂糖    大さじ1.5

※今回は、スペルト小麦(250g)と薄力粉(200g)を使用しましたが、全粒粉などのお好みの小麦粉を混ぜて使用しても◎

トッピング

※トッピングの量は全てお好みで◎

  • ドライバジル  
  • トマト    
  • モッツァレラチーズ※ 
  • 塩   
  • こしょう  
  • オリーブオイル

※今回は、いつもピザを作る時に使用しているピザ用のモッツァレラチーズ(400g)、15個なので1個当たり約25gとたっぷりと使用しました◎

konyhamemo.com

使用する「モッツァレラチーズ」
使用する「モッツァレラチーズ」
使用する「モッツァレラチーズ」

:作り方:

1. ホームベーカリーでパン生地を作る。

ホームベーカリー(以下HB)のパン生地のコースでパン生地を作ります。

 

HBのパンケースに、水、オリーブオイル、塩、砂糖を入れます【写真左】

小麦粉類(今回は、スペルト小麦&薄力粉)、ドライイーストを入れてパン生地のコース※でパン生地を作ります【写真中央】

※私のHBのパン生地を作るコースは、1時間20分です。

出来上がったパン生地は、こんな感じです◎【写真右】

ホームベーカリーでパン生地を作る。
ホームベーカリーでパン生地を作る。
ホームベーカリーでパン生地を作る。
ホームベーカリーでパン生地を作る。
2. パン生地を15個に分ける。

オーブンを200℃に設定して、温めはじめます。

打ち粉をした台の上に、①のパン生地を取り出します【写真左】

15個※に分けます【写真右】

※1個の重さは、50g〜55g。

パン生地を15個に分ける。
パン生地を15個に分ける。
パン生地を15個に分ける。
3. パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。

パン生地の中心を押しながら、ふちは厚く、内側は薄く、円盤の形に整えます【写真左】

天板にオーブンペーパーをのせて、並べていきます【写真右】

パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。
パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。
パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。

円盤の中心にドライバジルをのせます。

パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。

パン生地を円盤形にして、ドライバジルをのせる。
4. トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。

トマト、モッツァレラチーズをのせやすい大きさにカットします。

きゅっきゅとモッツァレラチーズ、トマトをのせます【写真左】

塩、こしょうをお好みでかけます【写真右】

トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。
トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。
トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。

オリーブオイルを具材の上に回しかけます。

トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。

トマト、モッツァレラチーズ、塩、こしょう、オリーブオイルをかける。
5. 霧吹きをかける。

霧吹きなどを使ってお水をかけます。

 霧吹きをかける。

霧吹きをかける。
6. オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。

予め温めていたオーブン200℃に⑤を入れて【写真左】約15〜20分焼きます※【写真右】

※オーブンによって焼き加減が違うので、様子を見ながら焼くと◎

オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。
オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。
オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。

焼き上がり◎

オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。

オーブン(200℃)で約15〜20分焼く。

できあがり♡

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」

今日は、牛乳なし。ドライバジル、生トマト&チーズを使って作る!簡単「ピザパン」をご紹介しました。

ミニピザをイメージして、フレッシュのバジルの代わりにドライバジルを使って。

焦げないように中に入れて、焼き上げてみました。

焼きたては、とろりとモッツァレラチーズがとけて、生のフレッシュなトマトとドライバジル、オリーブオイルが「マルゲリータ」を食べているかのような「ピザパン」です◎